2010年01月25日

<名鉄名古屋本線>踏切で高齢男女はねられ死傷(毎日新聞)

 21日午前10時ごろ、名古屋市南区呼続2の名鉄名古屋本線桜6号踏切で、東岡崎発犬山行き普通列車(4両編成)に男女2人がはねられた。女性が出血性ショックで間もなく死亡し、男性も負傷した。乗員と乗客約70人にけが人はいなかった。愛知県警南署は、2人は近くに住む夫(91)と妻(85)とみて身元確認を急いでいる。

 南署によると、男性運転士(33)は「踏切内で1人が倒れ、別の1人が助け出そうとしていた。急ブレーキをかけたが間に合わなかった」などと説明しているという。現場は警報機、遮断機付きの歩行者専用踏切。同署は当時の状況を詳しく調べている。【加藤潔】

【関連ニュース】
エレベーター:また閉じ込め 名古屋市営地下鉄
Uターンラッシュ:見送りの人々で混雑…JR名古屋駅
JR東海:トイカの電子マネーサービス10年3月開始
備える:水害対策/15 地下空間 止水と伝達、迅速に
学生定期券:名古屋市が発売 アルバイト先など経路自由に 家計負担軽減狙う /愛知

店員は柔道経験者…客も連携、コンビニ強盗を逮捕(産経新聞)
【視点】市有地に神社は違憲 新基準 政教分離訴訟どう影響(産経新聞)
小沢氏、何を語るのか…きょう事情聴取(読売新聞)
自民党がどう変わろうと国民には関係ない(産経新聞)
ブリキロボットと箱絵の原画展(産経新聞)
posted by v4d92sdqiu at 16:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2氏が届け出=津市長選(時事通信)

 任期満了に伴う津市長選は24日告示され、共産党公認の新人で元市議の岡野恵美氏(57)と、無所属の現職で再選を目指す松田直久氏(55)の2氏が立候補を届け出た。投開票日は31日。
 岡野氏は、市長の月給とボーナスを半額、退職金を全額カットすることなどを公約に掲げている。4年前の10市町村による合併を受けて行われた市長選で初当選した松田氏は、職員数の削減をはじめとする行政改革や救急医療体制の整備など1期目の実績を訴える。 

【関連ニュース】
名護市長選、投票進む=普天間移設に影響
名護市長選、24日投開票=普天間争点に最後の訴え
名護市長選結果「尊重する」=北沢防衛相
名護市長選、住民意思を注視=普天間移設問題で
名護市長選、24日投開票=期日前、前回の1.5倍

荒れる国会「ドラ息子」「すねに傷」 やじに傍聴人は「声聞こえぬ」(産経新聞)
女性引きずり死なす 大阪狭山の飲酒事故(産経新聞)
現場マンションに指紋 59歳男、近く再逮捕 南青山強殺容疑(産経新聞)
「海賊に指一本触れさせぬ」=商船護衛部隊の海自指揮官(時事通信)
小沢氏ほころぶ主張 3年前の会見検証「原資は寄付金」「土地相続できず」(産経新聞)
posted by v4d92sdqiu at 00:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。